オオイチモンジ・アイノミドリシジミ・ミヤマシジミ・ヒメシジミ・コヒョウモン

2017年7月22日~23日

今年はアイノミドリシジミで満足できる写真が撮れていません。
この時期だと高標高地に行けばまだ間に合いそうなので乗鞍に行くことにしました。
さらに、蝶友のOさんのブログでそれはそれは美しいオオイチモンジの写真が掲載されていて触発され、1泊して上高地にも行くことにしました。

信州方面は素人ですので、蝶友のTさんご夫妻にいろいろとご教示・ご案内いただきました。

アイノミドリシジミ
e0156157_19125524.jpg
頭の高さの下草にとまった個体を引き寄せて片手で撮影。
撮影時の手ごたえはありませんでしたが帰宅後確認すると予想外に良い感じで撮れていました。



コヒョウモン。アイノミドリシジミの撮影の合間に。
e0156157_19131279.jpg
e0156157_19133821.jpg
当地では普通種ですが関西ではお目にかかれないので嬉しい出会いでした。



オオイチモンジ

オオイチモンジは初挑戦です。
初日のアイノミドリシジミ撮影後に昼過ぎにポイント入り。
時間的に厳しいとは思っていましたが、やはりメインのポイントでは見つけることは出来ませんでした。
帰り道、綺麗なヒメシジミを撮影していると黒い大きな影が滑空。
なんと、オオイチモンジ。
e0156157_19154106.jpg
さらに、近くドロノキには複数個体が飛び回っていました。
時折卍飛行も。
幸運にも食樹で♀を撮影!
e0156157_19160871.jpg
初挑戦で♀が撮影でき大満足です。


このオオイチモンジと引き合わせてくれたヒメシジミ
e0156157_19163171.jpg
e0156157_19164790.jpg
e0156157_19182940.jpg
こちらも普通種ですがかわいくて大好きな蝶です。



2日目はあいにくの雨
一応、上高地へ行くも雨は止まず。
早々に引き上げることにしました。
途中立ち寄った河原で綺麗なミヤマシジミを撮影。

はじめは擦れた♂しか飛んでいませんでしたが、よく見ると食草の周りに綺麗な個体がいくつも付いています。
運良く♂の羽化日と重なったようです。

e0156157_19203956.jpg
e0156157_19195276.jpg
♀も綺麗でした。
e0156157_19193808.jpg



蝶の撮影としては初めての上高地。
ここは撮影上級者向けで、私にはまだ踏み込めない敷居の高い場所というイメージでしたが行って大正解。
景色も綺麗で、すっかり虜になりました。
これから毎年通ってしまいそうです。

今回ご案内いただいたTさん、お世話になりました。
お陰様で満足できる成果が得られました。
ありがとうございました。






.





[PR]
by lycaenidae | 2017-07-24 19:43 | Comments(4)
Commented by fanseab at 2017-07-24 21:48
ご無沙汰しております。
いつもROMにて素晴らしい画像を堪能させて
頂いております。貴殿が上高地初体験とは意外
でした。このオオイチモンジ♀は態勢として
恐らく産卵シーンでしょう。前後のコマを確認
してみると、ひょっとすると卵が確認できるかも
しれません。
Commented by lycaenidae at 2017-07-25 22:16
fanseabさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
産卵シーンでしたか! 気づきませんでした。。
この後のカットで飛び去った後を撮影していましたが、気づかず削除してしまいました(笑)
卵が写っていたかもしれませんね。

今のところ飛翔やその他生態写真を撮る余裕がなく、まずは基本の定番ポーズを押さえるだけで精一杯で。。。
もうしばらくはベタな写真でも鮮度・精度に拘ってみようと思います。

Commented by himeoo27 at 2017-08-14 17:33
上高地はチョウ撮するのに最適な場所の
1つですね!
昨年、今年は残念ながら訪問出来ません
でしたが初心者の頃から何度も出かけて
います。
Commented by lycaenidae at 2017-08-14 21:01
ヒメオオさん

上高地、とても良い所ですね!
関西からだと少し遠いのですが、また行ってみたいと思います。
<< ゴマシジミ  西の青ゴマ ホシチャバネセセリ・コキマダラ... >>