2017年 06月 15日 ( 1 )

フジミドリシジミとオオミドリシジミ

2017年6月15日

本日、休暇を利用してフジミドリシジミとオオミドリシジミに会いに行きました。

本日のお気に入りから
e0156157_17511227.jpg



フジミドリシジミはたくさん見ることが出来ましたが、コアのポイントに着いたのが8時頃と遅く、地面に下りていてもほとんど翅は開きませんでした。
また新鮮個体からスレ・ボロまで鮮度もまちまちでした。
e0156157_17520465.jpg
e0156157_17522391.jpg
e0156157_17523827.jpg
フジミドリシジミは来年リベンジですね。




少し時間が押し気味で、急いでオオミドリシジミのポイントへ移動。
新鮮な個体が低い位置でデリを張っていました。
ただし、時間が遅いので全開にはならず、時折大きく開いても向きが太陽と反対向きのため後翅の輝きもイマイチです。
e0156157_17532959.jpg
e0156157_17534566.jpg
e0156157_17540382.jpg



活動時間終了間際、ダメ元で白いビニール傘でやわらかい影をつくると、これが大成功。
見事に全開、しかも良い色に輝きました。
e0156157_17542431.jpg
オオミドリシジミの綺麗な写真は今年の目標の一つだったので大満足です。



おまけ。
久しぶりに県内でみたスジボソヤマキチョウ
e0156157_17555779.jpg













.










[PR]
by lycaenidae | 2017-06-15 18:04 | Comments(0)