<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ギンイチモンジセセリ 生息確認

2016年4月23日

近場のギンイチモンジセセリのポイントへ。
この場所は一昨年の大雨でオギ原が消滅し、砂地に変わってしまった。
昨年、少し離れた場所で生息を確認しました。

今年は食草のオギも少しずつ回復し、ギンイチモンジセセリの生息地も復活していました。

e0156157_20382360.jpg


e0156157_20383448.jpg







.
[PR]
by lycaenidae | 2016-04-24 20:39 | Comments(2)

南阿蘇 ログ山荘 火の鳥

この度の熊本地震で被災された方々にお見舞いを申し上げます。

この地震で大きな被害を受けた南阿蘇村。
蝶愛好家の皆さんはご存知の通り、「オオルリシジミ」を村のシンボルとして大切に守ってこられた村です。

私も8年前、オオルリシジミ撮影目的で家族で遠征しました。
阿蘇の山並みを望む美しい村で、今でも懐かしく思い出す場所です。

この遠征で宿泊したのが今回被災された「ログ山荘 火の鳥」でした。

温かいもてなし、心地よい露天風呂、そしてなによりも絶品の料理を堪能しました。

今まで家族旅行でいろいろな宿に泊まりました。
背伸びして高めのお宿も利用したこともありますが、いまだに家族全員が「火の鳥」が一番良かったと言います。

今回の地震が収束し一日でも早く復興され、そして、また「ログ山荘 火の鳥」に宿泊してオオルリシジミを撮影できる日が来ることを祈っております。

e0156157_21162246.jpg

e0156157_21163096.jpg

e0156157_21164299.jpg

2008年5月5日 南阿蘇村にて撮影






-
[PR]
by lycaenidae | 2016-04-18 21:37 | Comments(0)

スギタニルリシジミ

2016年4月16日

久しぶりにスギタニルリシジミを撮影したくなりました。
本当は先週行きたかったのですが、法事で出かけることが出来きませんでした。

今日は雌の開翅を狙って、播磨のポイントへ行ってきました。
ポイントではスギタニがたくさん飛んでいましたが、やはり雄は少し擦れていました。

その中でも比較的新鮮な個体を選んで撮影しました。

スギタニルリシジミは開き癖のある個体を狙うのが良いようです。
とまってしばらくしても開翅しない個体は、粘っても開かないようです。

e0156157_20381768.jpg


雌は狙い通り発生初期で新鮮でしたが、残念ながら翅を開いてくれませんでした。
e0156157_2039129.jpg



e0156157_20391390.jpg



e0156157_20392263.jpg

ようやくきれいに輝く角度で撮影できました。
この渋い輝きが大好きなんです。



e0156157_20393239.jpg



この写真は小さな画像で。
e0156157_20394083.jpg



この個体はやたら明るい色になってしまいました。
設定は同じはずなんですが。。。
e0156157_20394743.jpg



雌の開翅撮影は叶いませんでしたが、雄の開翅を堪能し、渓流沿いの心地よい場所でリフレッシュできました。









-

[PR]
by lycaenidae | 2016-04-16 20:57 | Comments(0)

ギフチョウ 桜・交尾

2016年4月2日

今日は桜ギフの撮影に出かけました。

ポイントに着くと既に1頭が飛び回っています。
気温も高くなかなかとまりませんが、2回だけ桜で吸蜜してくれました。
e0156157_21465518.jpg

e0156157_2147497.jpg

e0156157_21471564.jpg


そのうち、このポイントはピクニックがてら花見に来られた方々の昼食会場となり、しばらくは撮影は休憩です。

お昼を過ぎると、人も減りまた一人で撮影できるようになりました。

それまで1頭しかいませんでしたが、2頭目がピークに現れた直後、先に飛んでいた個体が上から押し付けるようにして絡まり地面に落ちました。
交尾です。

e0156157_21512830.jpg


交尾成立後も落ち着きなく動き回ります。
e0156157_2152063.jpg


良い位置に登ってきたので、桜をバックに広角で撮影しようとして、腹ばいで魚眼で寄ると嫌がって飛んでしまいました。

「しまった」と思って飛んだ先を見ると、なんと桜の花にとまったではないか!

殆どは飛んでブッシュに潜り込んだりするようですが、このペアは幸運にも桜の花にとまってくれました。

思う存分、撮影できました。

e0156157_21563638.jpg

e0156157_21564514.jpg

e0156157_2156541.jpg

e0156157_2157476.jpg

e0156157_21571288.jpg

e0156157_21572213.jpg


30分程すると交尾が解け、各々桜で吸蜜を始めました。
e0156157_21583068.jpg


雄はすぐに飛んでしまいましたが、雌はしばらく吸蜜を続けました。
e0156157_21591935.jpg


吸蜜が終わり一休み
e0156157_21593940.jpg


このショットの直後、雌も飛んでいきました。

とても幸運な一日でした。










-
[PR]
by lycaenidae | 2016-04-02 22:08 | Comments(2)