シーズン最後に間に合いました! クロマダラソテツシジミ

2008年11月3日

しばらく転勤で県外へ行っていましたが兵庫県に戻ってきました。
これを期に、心機一転新しいブログを始めることにしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

それにしても、阪神間のクロマラソテツシジミには驚きました。
すっかり、ヤマトシジミ並の極普通種になっていました。
(昨年は、この蝶を撮影しに石垣島まで遠征したのですが・・・・emoticon-0113-sleepy.gif)

当然ながら、自宅の近所にもたくさん飛んでいます。
でも、人家の玄関先や庭の中ばかりを飛んでいて、中年男が撮影しづらい場所ばかりにとまります。emoticon-0114-dull.gif

そこで心置きなく撮影できる、神戸のとある公園に行ってきました!

町のど真ん中にある公園ながら立派な蘇鉄園があり、ちょうど菊花展が開催されていてその菊にたくさんクロマダラソテツシジミが集まるとのことです。

関西在住の蝶愛好家の皆さんにはもう、珍しくもなんとも無いとは思いますが、県外からの転入者にとっては未だに憧れの蝶なのです。

公園につくと、入口付近の菊の花に・・・、
うじゃうじゃと・・・・・、
♂♀、夏冬、大小入り混じって・・・
それは、それはたくさん・・・。

唖然としました。emoticon-0104-surprised.gif


高温期型の新鮮な個体も居れば、低温期型のスレ個体もいる。
ウラナミシジミ大もいれば、その半分くらいの大きさのものもいる。

せっかくですので色々な菊の花をバックに撮影しました。

クマソのバリエーションに多さに加え、菊の種類も色々あって思わずたくさん撮影してしまいました。emoticon-0102-bigsmile.gif
e0156157_2023667.jpg
e0156157_2025034.jpg

e0156157_2033924.jpg
e0156157_2034974.jpg
e0156157_2035996.jpg
e0156157_2043987.jpg
e0156157_2044742.jpg
e0156157_2045691.jpg
e0156157_2051854.jpg
e0156157_2052894.jpg
e0156157_2053929.jpg


あちらこちらで交尾も見られました。
e0156157_206975.jpg


低温期型のあっさりとした翅裏
e0156157_2061984.jpg


当日、風が強かったせいか、蘇鉄園では地面にとまっている個体が多かった。
気をつけないと踏んでしまいそうな密度でと止まっている。
e0156157_2063024.jpg



やっと、蘇鉄にとまってくれました。
やっぱり、この絵がしっくりきますね。emoticon-0142-happy.gif
e0156157_2063826.jpg


以前より更新頻度は少なくなりますが、これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
# by lycaenidae | 2008-11-03 20:45