ヒメヒカゲ マーキング調査

2009年5月30日

 昨日、ヒメヒカゲ保全活動の一環で実施しているマーキング調査に参加しました。
 朝、少し寝坊し慌てて出かけて、携帯を忘れた上に、高速道路が渋滞。
 いきなり遅刻してしまいました。008.gif

 実は私にとって、初めてのマーキング調査。
 ネットを振るのも子供と一緒に虫捕りしていたころ以来。

 なかなか、要領を得ず、悪戦苦闘しながらなんとか午前中の調査を完了しました。

e0156157_18392673.jpg


 昼休みを利用して近くのポイントを回って発生状況の確認も行いました。

 その後、マーキング調査のポイントへ戻ると、ハイキングを装って生息地に入ってきた採集者がネットを取り出したのをメンバーが見つけたところでした。すぐさまメンバーから丁重に生息地から退却をお願いした。
 地権者による採集禁止看板も設置されており、マーキング調査を行っているのも一目瞭然。
 なにより、少し遠くまで離れたところでお散歩ネットを取り出したところから考えると確信犯と思われます。022.gif

 
 さて、気を取り戻して、午後からのマーキング調査を再開。
 途中、ウラナミジャノメも見つかりました。
e0156157_18514422.jpg


 この頃には、日差しも強烈・気温も高く、思った以上に体力を消耗しました。

 先週同様、ヘロヘロになって調査終了。
 午前・午後、各1時間ではありましたが、かなりハードな調査でした。

 帰りには先週のウラゴポイントへ寄りましたが、まだ時間が早く、見かける個体も少なかったのですが、とりあえず数カット撮影できました。
e0156157_18554983.jpg

e0156157_1856590.jpg


 
Commented by kenken at 2009-05-31 21:21 x
ヒメヒカゲの保全活動、お疲れさまでした。
本来なら、お手伝いすべきところ、何もできずに失礼いたしました。
おっ、ウラナミジャノメも出てたんですね!
ウラゴ、まだ十分新鮮ですねぇ~撮りたくなってきましたねぇ~

当方、不法な採集者を見つけたら排除しようと、早朝から巡回していましたが、昼頃にハイキングを装って確信犯?で来るとは、不埒な輩で困ったもんです。
Commented by cactuss at 2009-05-31 22:55
ヒメヒカゲのマーキング調査、お疲れ様でした。
生息している場所が限られている草原性の蝶は日本全国でいなくなっていますから、保全活動により守っていきたいですね。
Commented by まっちゃん at 2009-06-01 08:58 x
 マーキング調査、お疲れさまでした。
それにしても、こんな日に採集者とは、呆れてものが言えませんね。

こちらも、今日観察会でした。
草原を守るための「クヌギ伐採」とか、「オオウラギン調査&マーキング」とか、「秋吉台の主様」とお話しました。
「調査後の放蝶」も考えて欲しいです。

アザミは満開ですが、アカツメクサは草刈されてこれから咲きそうです。
今月がいい時期になりそう。
ポイントへは何度か行ってみますね。
Commented by ダンダラ at 2009-06-01 09:50 x
生息地調査お疲れ様でした。
自然を楽しむはずの趣味が、こそ泥まがいのものになってしまってはどうしようもないですね。
そちらではまだウラゴが新鮮ですね。
関西はゼフの発生が遅いのでしょうか。
Commented by Lycaenidae at 2009-06-01 23:15
kenken さん、こんばんは。
こちらこそ先日は、ご挨拶できず失礼しました。
kenkenさんがブログで保全活動について紹介いただくととても心強いです。
ウラゴももう少し粘りたかったのですが、所用で泣く泣く帰路につきました。
Commented by Lycaenidae at 2009-06-01 23:21
cactussさん、こんばんは。
そうですね。私は蝶の生態などについてはほとんど知識は無いのですが、草原性の蝶については、やはり保全活動が必要だと思うのです。
いつまでも、ヒメヒカゲの可愛らしく飛び回る姿を見られるようにしたいですね。
Commented by Lycaenidae at 2009-06-01 23:27
まっちゃんさん、こんばんは。
そうですね。これだけ採集自粛をお願いしてもなお、採集に来るとは。。。
台上の保全も難しいですよね、クヌギを放っておけば草原が維持できないし、切りすぎたらクロシジミなどの希少種へも影響しますし。
私、このオオウラギンの調査には少し抵抗があるんです。
調査の一貫で一部を採集・標本化するようですから....。
Commented by Lycaenidae at 2009-06-01 23:31
ダンダラ さん、こんばんは。
他のメンバーの方々は皆さんタフで、私が一番体力無しでした。(涙)
蝶愛好家を名乗るのであれば、もっと愛情の有る行動をとっていただきたいと思いますね。
関西のゼフはそちらより遅いと思います。
昨年まで住んでいた山口県ではさらに発生が遅れます。
不思議ですね。
Commented by まっちゃん at 2009-06-02 07:53 x
 >調査の一貫で一部を採集・標本化するようですから....。

これはオオウラギンに限らず、、ですね。
(↑で言う「調査」は台上関係者のみ、です。)

以前、「○○の会調査団」と言われる方のお話を聞いてる時、三角紙に収めた蝶たちを見せられたときがあります。
それも「クロシジミ」、「これは何?」と思ったものです。
短い命をさらに短く、それを考えたら…

今年は何らかの形で加わってみます。
Commented by Lycaenidae at 2009-06-02 21:27
まっちゃんさん、こんばんは。
そうですね。個人的には標本化しなくても良いのではと思いますが、何らかの理由があるのだとは思います。
ちなみに、この調査では採集許可を得たうえでの採集とのことです。
Commented by thecla at 2009-06-03 23:54 x
ヒメヒカゲ保全活動お疲れ様です。
調査活動を尻目にこっそりネットを・・・・、どういう神経なんでしょうか。
こういう人には蝶愛好家を名乗って欲しくないですね。
Commented by Lycaenidae at 2009-06-04 21:46
theclaさん、こんばんは。
保全活動、あまり戦力にはなっていませんが少しでもお手伝いできればと思っています。

採集される方の中には、困った人たちもいるものですね。
こういった人たちは断じて蝶愛好家などではありません!
by Lycaenidae | 2009-05-31 19:47 | Comments(12)

春から秋にかけては蝶を、冬は鳥を中心に撮影します。


by lycaenidae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31