久しぶりの蝶撮影 クロツとオオムラサキ

2009年8月9日

この週末、久しぶりに時間がとれたので蝶撮影に出かけました。

まずは、クロツポイントへ。
ちょうど時期も良かったようで、たくさんのクロツが舞っていました。
一度に、これだけたくさんのクロツを見るのは初めて、とても幸せな気持ちになりました。
e0156157_16282592.jpg

e0156157_16283668.jpg

e0156157_1628525.jpg

e0156157_1629685.jpg



ツメレンゲとのショットが撮りたかったのですが、ツメレンゲは少し高い位置にあったのでなんとか望遠で撮影。
e0156157_16415834.jpg



ここでは、崖の下にカタバミがあり、クロツが吸蜜に降りてきます。
e0156157_16321580.jpg



発生地から少し離れた場所のヒメジョオンで吸蜜している個体もみつけました。
思ったより広範囲で活動しているようです。
e0156157_1634829.jpg



次に、黒系アゲハでも居ないかと訪れた場所で思いがけずオオムラサキと出会いました。
さすがに破損が激しい個体でしたが、目の前で樹液を吸っている姿には圧倒されました。
e0156157_16364016.jpg


まさか、こんな場所で会えるとは思っていなかったので、ビックリしました。
e0156157_16364939.jpg



短時間での撮影でしたが、久しぶりの蝶撮影を満喫しました。
Commented at 2009-08-10 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mmerian at 2009-08-10 07:50
オオムラサキのオマケつきの撮影旅行、楽しまれたようですね
久し振りということでリフレッシュされたのではないのでしょうか?
クロツとツメレンゲ、なんとなく荒涼とした原野を想像します
なのでカッコイイ蝶のイメージがしています(^^)
母さま、Yちゃんはお元気ですか?
また会いたいな~!
Commented by Lycaenidae at 2009-08-10 22:27
mmerianさん、こんばんは。
そうなんです。久しぶりの蝶撮影で存分に楽しみました。
クロツは岩場の蝶なので、撮影には難儀する蝶です。オオムラサキはラッキーでした!
母、Yとも元気ですよ~。毎日楽しそうに夏休みを満喫しています。
Commented at 2009-08-11 12:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-08-14 10:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maximiechan at 2009-08-14 21:31
蝶そして苔生した(地衣類?)岩肌共にとても渋くて魅力的です。長野のポイントを教わっているので、秋に撮影に行けたら、こんな渋さを表現してみたいです。
Commented by lycaenidae at 2009-08-15 19:19
maximiechanさん、こんばんは。
本当はツメレンゲとのショットを狙っていましたが、この岩肌とのショットもお気に入りなんです。
秋にはツメレンゲの花穂とのショットを狙ってみます。
長野のクロツは少しあっさりとした上品さがありますよね。
楽しみにしています。
by Lycaenidae | 2009-08-09 17:04 | Comments(7)

春から秋にかけては蝶を、冬は鳥を中心に撮影します。


by lycaenidae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31