春のシルビア

2010年4月25日

昨日は、スギタニルリシジミを探しに行ってきました。
例年だと、やや時期遅のはずだが、今年は全く季節の進み方がわからずあわよくば、ピカピカ個体の
開翅が見られるかもとワクワクしながら、ポイントへ向かいました。
ポイント付近に到着して、まず
「あれ?」
昨年は、登山道付近でちろちろ飛んでいたのだが、全く気配なし。
しばらく、付近をうろつくと知人のDさんとバッタリ。
Dさんもまだ、スギタニとは出会えずとのこと。

しばらく、付近を探していると、ようやく1頭が降りてきた!
e0156157_21121787.jpg


しかし、地面の枯れ草に潜ったところを撮影できただけで、そっけなく樹上に消えてしまった。
結局、この1頭しか現れませんでした。

時期が早かったのか、遅かったのか?
はたまた、このポイント自体の生息数が減っているのか?

仕方ないので、ここでポイントを代えて、シルビアポイントへ移動。

シルビアには少々時期が早いかと思いきや、到着早々、いきなりシルビア発見!
e0156157_21123617.jpg



他にも数頭飛んでいるが、敏感で近づけない。

この個体だけは、ゆっくりとモデルになってくれた。
e0156157_21125157.jpg


e0156157_2113955.jpg



念のため、閉翅写真と開翅写真も抑えておきました。
e0156157_21132275.jpg


e0156157_21133476.jpg



スギタニにはふられましたが、シルビアと出会うことができ、まずまずの1日となりました。
by Lycaenidae | 2010-04-26 21:23
<< ギンイチモンジセセリ ギフチョウ成虫観察会 >>