ジョウザンミドリシジミ と ヒサマツ見納め

2010年7月8日

本日、明日と休暇です。
予定では勤続〇〇周年でいただける連続休暇5日間をこの時期に取得し、蝶撮影三昧とする予定でしたが、
直前になって仕事の関係で休めなくなり、2日間のみの取得になってしまいました。(涙)

さて、その休暇1日目として、今年のヒサマツの見納めにいってきました。

せっかくなので、早朝からポイント入りして他のゼフを撮影

まずは、ジョウザンミドリシジミ。
やや、時期遅でスレ個体が多かったのですが、テリ位置が低いのでタップリ撮影できました。
e0156157_22225976.jpg


e0156157_222365.jpg


e0156157_22231439.jpg


e0156157_22232443.jpg



それから、アイノも居ました。
e0156157_22243181.jpg



この頃までは、天気が良かったのですが、ヒサマツのポイントに着いたころから曇り始め、霧も出てきました。
今年は、毎回のように雨や霧に悩まされます。

それでも、少し明るくなると、ヒサマツが飛んできます。
さすがに個体数は少なく、本日確認したのは4~5頭のみでした。
当然ながらスレ・カケ個体ばかり。

その中でも、比較的綺麗な個体を中心に撮影。
e0156157_22285522.jpg


e0156157_2229578.jpg



当地のヒサマツミドリシジミ、今年はこれで見納めのようです。
by Lycaenidae | 2010-07-08 22:46 | Comments(0)
<< クロヒカゲモドキを探して 水行に耐えて。  雨中のヒサマ... >>