高原のウスバシロチョウ

2011年5月21日

昨日は、ウスイロヒョウモンモドキの保全活動の一環で、守るの会のメンバーでシーズン中に使用するトランセクト調査用のポールを設置してきました。

生息地の斜面にポールを立てながら歩くだけで、ヘロヘロに疲れてしまいます。
日頃の運動不足を痛感しながら、何とか作業完了しました。

さて、今回は作業開始時刻が少し遅めだったこともあり、せっかくなので行きがけにウスバシロチョウのポイントに寄り道していました。
時期もちょうどよかったようで、新鮮な個体もたくさん撮影できました。

狭いエリアに10頭以上は舞っておりました。

陽がさしたり陰ったりの天気でしたので撮影は至って簡単。
雲で陽が陰ると止まるので、降りた場所を確認し、静止の撮影。
陽がさすとゆっくり飛び回るので飛翔写真を撮影しました。

e0156157_1801830.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF300mm F4 L IS USM >


e0156157_1802734.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM >


e0156157_180372.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF100mm F2.8 L MACRO IS USM >


e0156157_1804795.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF100mm F2.8 L MACRO IS USM >


e0156157_1805699.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM >


e0156157_181793.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM >


e0156157_1811887.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM >


e0156157_1813045.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM >


e0156157_1813879.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM >


e0156157_1815329.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM >


e0156157_182592.jpg
< Canon EOS Kiss X4 + EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM >

少し早起きしたおかげで、ウスバシロチョウとたっぷリ遊ぶことができました。
by Lycaenidae | 2011-05-22 18:03 | Comments(0)

春から秋にかけては蝶を、冬は鳥を中心に撮影します。


by lycaenidae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31