クロツバメシジミ・ギンイチモンジセセリと雨宿りの蝶

2012年5月6日

GW最終日の天気予報は雨とのこと。

それではと、雨宿りの蝶たちを撮影することに。

まずはシルビアシジミ
e0156157_20501473.jpg



次はヤマトシジミ
e0156157_20503234.jpg



ベニシジミも
e0156157_20504425.jpg



しばらくすると雨もやみ、薄日が差してきた。

ここで、急遽、クロツバメシジミを撮影することに予定を変更です。
しばらく、車で移動し、クロツバメシジミの生息地の崖に到着。

ところが、一向にクロツの姿が見えない。

1時間ほど待つと、崖の上にとまるクロツをようやく見つけることができました。
e0156157_2057171.jpg



さらに1時間ほど待つと新鮮な個体が吸蜜に下りて来てくれました。
e0156157_20582281.jpg


e0156157_20583739.jpg



苔での吸水。
e0156157_205926.jpg



新鮮な個体のため開翅では妖しい光が
e0156157_2105168.jpg


ここで、クロツバメシジミの撮影は終了。

帰り道にギンイチモンジセセリの飛翔撮影に再挑戦。
e0156157_2115724.jpg


e0156157_212990.jpg


e0156157_2125039.jpg



予想外に天気が回復し、たくさん楽しむことができました。
by lycaenidae | 2012-05-06 21:11 | Comments(0)

春から秋にかけては蝶を、冬は鳥を中心に撮影します。


by lycaenidae
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31