春の河原の蝶 ギンイチモンジセセリ

2013年4月21日

そろそろ、ギンイチモンジセセリが出ているはずなので本日は近場の河原へ行ってきました。

気温が低く風も強かったが、ギンイチモンジセセリはボチボチ発生していました。
e0156157_1838313.jpg


e0156157_18381950.jpg



飛翔も狙いましたが、葦原の中を飛び回るので追跡できず、飛翔写真はすべてボツでした。

ツバメシジミも新鮮。

綺麗な雄と少し青鱗がのった雌を撮影しました。
e0156157_18422051.jpg


e0156157_18423584.jpg



午後から所要があり、2時間で撤収しました。
by lycaenidae | 2013-04-21 18:46 | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2013-04-21 18:57
新鮮なギンイチ、少し蒼が煌めくツバメシジミ♀
どちらも素敵ですね!
Commented by lycaenidae at 2013-04-28 21:47
ヒメオオさん

ギンイチモンジセセリは出始めだったようで、数は少なかったですが、新鮮な個体を撮影できました。
毎年、同じ場所へ通ってますが、チロチロ飛ぶ姿を見るとほっとします。
<< チャマダラセセリとヤマキチョウ 桜ギフ >>