サファイア・ブルーの輝き ウラジロミドリシジミ

2013年6月8日、9日

今週はウラジロミドリシジミとヒロオビミドリシジミに会いに行ってきました。
特にこれまでウラジロミドリシジミの開翅は撮影はしていたものの、サファイアブルーの輝きを表現できていません。
何としても、サファイアブルーをものにしたいと思い、2日間とも早朝からポイントへ。

結果は
e0156157_2139047.jpg


2日目にようやく念願のサファイアブルーの輝きを見ることができました。



以下 時系列にご紹介です。

初日、早朝からたたき出すとウラジロもヒロオビも下草に降りてきました。
e0156157_2143418.jpg


e0156157_21433465.jpg



しかし、天気が良すぎて開翅せずに飛んでしまう個体が多く、唯一目の前で開翅したウラジロミドリも直射光で色がイメージどおりではありません。
e0156157_21455074.jpg


e0156157_2146365.jpg



別ポイントへ移動すると、活動時間前のウォーミングアップか、頭上で開翅を披露してくれました。
e0156157_21464684.jpg


ウラジロの開翅は撮影できたものの、なんとなく消化不良気味で1日目を終了。



2日目、予定では近場のオオミドリシジミの撮影予定でしたが、急遽前日のリベンジに変更。

早朝からポイント入りし、新鮮なウラジロミドリシジミ1頭に絞って、粘り強く待ちます。
e0156157_2151163.jpg


e0156157_21512867.jpg



天気は薄曇り、気温はやや低め。絶好の開翅条件です。

しばらく待って、気温が上がってきたのでLEDライトを試してみました。
すると、狙い通り開翅。
e0156157_21514031.jpg


e0156157_21515137.jpg


e0156157_21521666.jpg



別の個体も長時間全開でした。ブルーに見える角度から撮影。
e0156157_21534070.jpg




ヒロオビは残念でしたが、ウラジロミドリシジミの素晴らしい輝きを撮ることができ、大満足です。


また、今回のポイントでは、たくさんの方々とお会いでき、楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

皆様、またどこかのポイントでお会いしましょう。
Commented by yoda-1 at 2013-06-10 04:19
連日お世話になりました。
おかげさまで、YODAもこのウラジロのサファイヤブルーを堪能できました。ここで見事には撮影できなかったですが。
またお会いする機会がありましたら、よろしく御願いします。
Commented by himeoo27 at 2013-06-10 19:43
先日はお世話になりました。
宿願のウラジロミドリシジミ、ヒロオビミドリシジミに出逢
えてとっても嬉しかったです。有難うございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by ごま@横浜 at 2013-06-11 09:34 x
Lycaenidaeさん
こんにちは、一昨日はお世話になりました。
素晴らしいサファイアブルーですね。
このウラジロ開翅の感動はいつまでも思い出しそうです。
翌日はヒロオビ♂開翅も撮れて大満足の遠征になりました。
またどこかでお会いできれば嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by otentoumaru at 2013-06-11 16:35
すばらしい!
ムラサキのような色が出てますね。初めて見ました。
2日間通ったご褒美ですね。
ところで 他の人のブログ見ると私が毎回拝見してる方々が集まったようですね
Commented by lycaenidae at 2013-06-16 10:25
yodaさん
レス遅くなりすみません。
先日はお会いできて嬉しかったです。

最終日のヒロオビも見事でしたね。
皆様の引きの強さに脱帽です。

また、どこかでお会いしましょう。
Commented by lycaenidae at 2013-06-16 10:28
himeooさん

ブログ拝見しました。
素晴らしい成果でしたね。
地元でもなかなかチャンスがなく、ヒロオビ・ウラジロの全開写真をものにされたとは、うらやましい限りです。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by lycaenidae at 2013-06-16 10:31
ごまさん

レスが遅れてすみません。
皆さんの成果をブログで拝見しました。
最終日のヒロオビ含めって素晴らしい成果でしたね。

今後ともよろしくお願いします。
Commented by lycaenidae at 2013-06-16 10:36
おてんとうさん

今回は、ウラジロのしっとりとした翅表の撮影が目標でしたので、新鮮なウラジロ雄にターゲットを絞っていました。
曇、やや後方から見るとこのような紫色に見えるようです。
いわゆる”サファイア・ブルー”とは違う色かもしれませんが、お気に入りの色表現ができました。

今回は関東から有名な方々が集結されましたよ。
by lycaenidae | 2013-06-09 22:11 | Comments(8)

春から秋にかけては蝶を、冬は鳥を中心に撮影します。


by lycaenidae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31