サツマシジミ 他

2018年10月20日

e0156157_18101668.jpg

今週はサツマシジミの撮影で少し遠出しました。
狙いは新鮮な♀の開翅。

ところが天気は良かったのですが、風が強くてどうにもなりません。
風が弱くなってから、ようやくサツマシジミが下りてきてくれましたが、残念ながらこのころには日差しが強く、気温も上がってしまったので思うような開翅は撮影できませんでした。


風が弱くなってから吸蜜する♀
e0156157_18101355.jpg




♀は新鮮でしたが、開翅はここまで。
e0156157_18101668.jpg




♂も新鮮な個体もいましたが、開翅してくれたのはこの少し擦れた個体。
e0156157_18102000.jpg


一度だけ大きく開いてくれました。
e0156157_18102357.jpg



♀は葉上の開翅が望めず、とりあえず吸蜜中の微開を撮影。
e0156157_18103560.jpg

開翅がダメなら色々な花での吸蜜や飛翔とか狙えばいいのですが、頑固で不器用な私は融通が利かず、ひたすら♀の開翅を狙い続けてしまいました。
結局、満足できる撮影ができないまま、昼過ぎにはサツマシジミは木の上に飛び去ってしまいました。




待ち時間で撮影したその他の蝶

ムラサキシジミも♂♀とも、とてもきれいでした。
e0156157_18102660.jpg

e0156157_18102950.jpg



クロコノマチョウも♂、♀ともに新鮮でした。
普段は写欲が沸かない蝶ですが、あまりに綺麗だったので思わず撮影してしまいました。

e0156157_18100667.jpg

e0156157_18101097.jpg



サツマシジミの開翅はやはり難しいですね。
また来年のお楽しみとしておきます。









by lycaenidae | 2018-10-21 19:14 | Comments(0)

春から秋にかけては蝶を、冬は鳥を中心に撮影します。


by lycaenidae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30