ブログトップ | ログイン

Lycaenidaeの蝶鳥撮影日記

春から秋にかけては蝶を、冬は鳥を中心に撮影します。


by lycaenidae
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

シルビアシジミ 2021(2)

撮影日 2021年04月24日  

シルビアシジミ 2021(2)_e0156157_20131060.jpg

最近はこんな写真を撮ろうとイメージしてから撮影に出かけるようにしています。
今日はシルビアシジミとミヤコグサと青空を収めた一枚が目標。

先週訪問したセイヨウミヤコグサのポイントではなく、ため池の法面の在来ミヤコグサのポイントへ向かいました。
数が多いポイントでしたが、何故かシルビアシジミが極端に少ない。
しばらく歩き回ってズボンに黒い筋が沢山ついてようやく理解できました。
どうやら今年は野焼きをしたようです。
野焼き後のポイントは一時的にシルビアシジミが減ってしまうことが多いので、この場所は早々に諦めて次のポイントへ。

ところが次のポイントは草刈り直後。
諦めて帰ろうかと思っていると、濃い青色がのぞくシジミの♀を見つけました。
最初はヤマトの青♀かと思っていましたが、確認するとなんと羽化直のシルビアシジミの青♀。
とても綺麗でした。

シルビアシジミ 2021(2)_e0156157_20131468.jpg
シルビアシジミ 2021(2)_e0156157_20131800.jpg

シルビアシジミを撮影できたので帰ろうかと思いましたが、昨年の晩秋に見つけたミヤコグサが多い場所へ行ってみることに。
その時はシルビアシジミの季節は終わっていて確認できなかったので確信はありませんでした。

行ってみると、ため池の土手は一面ミヤコグサ、しかも数十頭のシルビアが飛んでいます。
私的新ポイント発見です。
ここで今日の目標とする写真を狙いました。
幸い交尾個体を見つけ、追い回しているうちにミヤコグサにとまりました。
このカップルでたっぷりと楽しませていただきました。

シルビアシジミ 2021(2)_e0156157_20132358.jpg

シルビアシジミ 2021(2)_e0156157_20132872.jpg
シルビアシジミ 2021(2)_e0156157_10413702.jpg


他の♂は敏感で近づけませんでしたがなんとか何枚かは撮影できました。

シルビアシジミ 2021(2)_e0156157_20133555.jpg
思いがけず素晴らし新ポイントで狙い通りの写真。
嬉しいものですね。









Commented by photobikers at 2021-05-02 21:44
亀コメで申し訳ございません。
素晴らしい映像の数々ですね。 ただでさえ此方では遭遇が難しい蝶の1種、こんな思惑が想像もできません。
1頭出会えれば必死で追います。
いつの日にか出会いたいものです。 只々うっとり魅惑の映像を拝見して楽しみます。
Commented by lycaenidae at 2021-05-05 23:13
photobikersさん
ありがとうございます!
個人的には憧れの信州から遠いのが難点と思っている当地ですが、シルビアシジミに気軽に会いに行けるところが取柄ですね。本種はこれまでに1万枚以上は撮影したでしょうか。ようやく満足できる写真が撮れました。
Commented by キンクロ at 2021-05-16 11:18 x
シルビアシジミとミヤコグサ、いい写真ですね。
いつも参考にさせていただいています。
草刈りと野焼き圧は、チョウにとって脅威ですね。
今春、私も草刈りでシルビアを写せていません。
これからも素敵な写を期待しています。
Commented by lycaenidae at 2021-05-17 18:54
キンクロさん

ご訪問ありがとうございます。
いつもベタな写真ばかりで恐縮です。。。
野焼きでは一時的に発生数は減りますが秋には復活するパターンが多く、ミヤコグサが生育するためには草刈りは必須で、本種が命をつなぐためには定期的に草刈りしていただけることがとても重要です。このポイント周辺はきちんと定期的に草刈りされる場所が多いのでシルビアの貴重な多産地となっています。蝶にとってはありがたいことのようです。ただ、撮影に出かけて草刈り直後だとガッカリですが(笑)
by lycaenidae | 2021-04-24 20:19 | Comments(4)