ホソバセセリ 2022

撮影日 2022年07月02日

ウラミスジシジミの撮影玉砕後の帰り道、寄り道してホソバセセリの様子を見に行きました。
この時点で気温35℃、いつもの草地の隅っこ、木陰のススキ周辺で今年も会うことができました。
たった1頭でしたが、今まで出会った中で一番明るい美麗個体です。
出始めの新鮮な♂です。

ホソバセセリ 2022_e0156157_20485432.jpg

ホソバセセリ 2022_e0156157_20485607.jpg

出会える場所は限定的、私にとってはウラミスジよりも嬉しい成果でした。
日本産セセリチョウの中でもトップクラスの美しさだと思います。

撮影後の帰り道、道路の気温表示は38℃、早々に撤収して正解でした。



by lycaenidae | 2022-07-02 20:58 | Comments(0)

春から秋にかけては蝶を、冬は鳥を中心に撮影します。


by lycaenidae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28