クロツバメシジミ(九州沿岸亜種ノーマル)

撮影日 2022年09月24日

九州沿岸亜種自体、初めての撮影でした。
クロクロツ以外のノーマル個体も、鮮やかで美しい姿を見せてくれました。

本遠征で初めて出会ったクロツバメシジミ
クロツバメシジミ(九州沿岸亜種ノーマル)_e0156157_19540933.jpg
後翅表面の青白紋列が2重になり、前翅にも表れた個体でした。
対馬に多いタイプだそうです。
いきなりこんな個体と出会えて一気にテンションが上がりました。


裏面もとても綺麗。
クロツバメシジミ(九州沿岸亜種ノーマル)_e0156157_19541323.jpg


次に出会った濃い色合いの個体。
これぞイメージしていた ”海クロツ” といった顔です。
クロツバメシジミ(九州沿岸亜種ノーマル)_e0156157_19541707.jpg
強風のなか追いかけて撮影しましたが、このカットの後、風に飛ばされて見失いました。


その他のいずれの個体も新鮮でした。
クロツバメシジミ(九州沿岸亜種ノーマル)_e0156157_19542109.jpg

クロツバメシジミ(九州沿岸亜種ノーマル)_e0156157_19542556.jpg

クロツバメシジミ(九州沿岸亜種ノーマル)_e0156157_19542844.jpg

クロツバメシジミ(九州沿岸亜種ノーマル)_e0156157_19543134.jpg
出会ったクロツは全て美麗個体。
今回も幸運に恵まれました。






by lycaenidae | 2022-09-27 20:18 | Comments(0)

春から秋にかけては蝶を、冬は鳥を中心に撮影します。


by lycaenidae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28