ツツジとミヤマカラスアゲハ


2018年4月22日

今年は季節の進みが早い。
例年ならギンイチモンジセセリやシルビアシジミを狙う時期ですが、思い切ってミヤマカラスアゲハのポイントへ。
ポイントでは偶然蝶友さんたちと合流しました。

結果はこの通り、新鮮なミヤマカラスアゲハを堪能できました。

e0156157_21315402.jpg


e0156157_21315408.jpg


e0156157_21315516.jpg


e0156157_21315585.jpg


e0156157_21315659.jpg


e0156157_21315628.jpg


e0156157_21315625.jpg


e0156157_21315753.jpg


e0156157_21315725.jpg


カラスアゲハも発生していました。

e0156157_21315471.jpg




 


.

# by lycaenidae | 2018-04-22 21:39 | Comments(0)

ツマキチョウ

2018年4月14日

ギフチョウと迷いましたが、久しぶりにツマキチョウが撮りたくなって近場の公園へ行ってきました。
地域のご年配の皆さんがグランドゴルフを楽しんでいるすぐ横でタンポポに来るツマキチョウを撮影。

e0156157_17095284.jpg

e0156157_17095280.jpg

e0156157_17095208.jpg

e0156157_17095214.jpg


撮影チャンスは多くはありませんでしたが、楽しく撮影できました。







.



# by lycaenidae | 2018-04-14 17:01 | Comments(0)

スギタニルリシジミ

2018年4月12日

今日は休暇がとれたので、朝からスギタニルリシジミに会いに行きました。
9時半頃、気温が上がると次々とスギタニルリシジミが地面に降りてきます。

しかしとまっても地面、そしてほとんど翅を開きません。
やっと開いた個体はとても新鮮な♂でした。
e0156157_21091770.jpg
暫くして比較的ゆっくり飛んで繁にとまる個体が目につきました。
飛んでいるところを見ると翅表の青がキラキラ光ります。
もしかしてと追いかけて翅を開くのを待ちました。

e0156157_21091755.jpg


雲がかかり条件が悪くなりましたが、その後薄日が差すと翅を開きました。
やはりメスでした。

e0156157_21091630.jpg
オスに比べると輝きが強くて美しいです。

この後もメスを探して粘りましたが、2度目のチャンスはありませんでした。

帰る途中、ギフチョウポイントに寄り道しましたが、ちょうど私が現地に着く直前に知人の車が走り去るのが見えました。
ポイントへ向かう遊歩道でも続々とカメラマンさんたちとすれ違います。
この場所では発生地にあるツツジやイカリソウでの吸蜜を撮りたかったのですが。、案の定、ポイントは静まり返っていて満足できるシーンには出会えませんでした。
ちょっと時間が遅かったようです。





.

# by lycaenidae | 2018-04-12 20:08 | Comments(0)

ギフチョウ

2018年4月1日

今年も蝶の季節がきました。

ギフチョウとも無事再会しました。

e0156157_20271998.jpg
e0156157_20290565.jpg
e0156157_20283701.jpg
e0156157_20282457.jpg
e0156157_20284513.jpg
e0156157_20285263.jpg
e0156157_20285799.jpg


# by lycaenidae | 2018-04-01 20:30 | Comments(0)

秋のシジミチョウ

2017年9月23日

久しぶりの蝶撮影です。
今日は妻の望遠ズームレンズを借りて撮影です。

400mmまでのズームで、最短撮影距離も1m未満。フォーカスも速い。
蝶撮影でも使えそうなので、シジミチョウの撮影で試してみました。


まずは、恒例の稲穂とシルビアシジミ
少し離れた場所に止まりましたが、余裕で射程内でした。

EOS 5D Mark IV + EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

e0156157_22584403.jpg
次はクロツバメシジミ。
100mmマクロと撮り比べました。

EOS 5D Mark IV + EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

e0156157_22592851.jpg

   EOS 5D Mark IV + EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
e0156157_23001704.jpg

さすがに解像度はマクロには及ばないものの、背景がすっきりして柔らかく綺麗な描写です。

以降は100mmマクロで撮影。


ツユクサとクロツバメシジミ
EOS 5D Mark IV + EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
e0156157_12465536.jpg




ゴイシシジミも居ました。
EOS 5D Mark IV + EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
e0156157_12470806.jpg

重いレンズですが、手振れ補正も良好なので苦になりません。
週末は貸してもらえそうなので、これからの望遠系のメインになりそうです。










.









# by lycaenidae | 2017-09-24 14:10 | Comments(0)